HOME > フォトアルバム

入園式

真新しい体操着を着た子からお母さんにだっこされた子まで、新しいお友だちが入園してきました。名前を呼ばれると、大きな子は元気に返事をし、小さな子は手を挙げて応えてくれました。
在園児の子どもたちも、園歌や春の歌を大きな声で歌って歓迎しました。

卒園式①

令和2年度卒園式が行われました。式直前、緊張の中にも笑顔が見られた子どもたち。一人ひとりに証書を手渡してお祝いの言葉を送りました。「ゆめわかば」や「ずっといっしょ」などの歌を元気にうたい、最後には、大きくなったらなりたいものを発表して退場しました。
卒園児のみなさん保護者の方々、ご卒園おめでとうございました。

卒園式②

記念写真撮影後には保護者の方と卒園児から一人ひとりの名前の入ったクッキーや卒園記念DVD、子どもたちのメッセージが書かれた色紙などをいただきました。どうもありがとうございました。

じゃがいも種いもまき

ぞう組の子どもたちが空土ファーム松原さんの畑に行って、じゃがいもの種いもまきをしてきました。最初に松原さんからじゃがいものお話を聞いて、1人ずつメークインの種いもをまいて「おいしくなーれ」と言いながら土をかぶせていきました。
暖かな陽気の中でひと仕事を終えた子どもたちは、麦茶を飲んで「なんかいつもよりおいしい!」とおかわりしていました。初夏になってたくさん実ったじゃがいもをほりに来るのが楽しみです。

おわかれ会①

これまでの感謝の気持ちとして、年長児へ毛糸を巻いたかわいいえんぴつ立てをプレゼントしました。年長児からは手作りの大型紙芝居をいただきました。また、年長児一人ひとりにちなんだ○×クイズや、「小学校ってどんなところ?」というお話をしました。
全園児全職員でおこなうことができず残念でしたが、卒園していく年長児との楽しいひとときを過ごしました。

おわかれ会②

給食は、きりん組のリクエストである中華メニューにちなんで、ランチルームにラーメン屋さんがオープンしました。のれんをくぐって入口で食券を買い、ナルトやのりを盛り付けた大盛ラーメンをいただきました。
午後のおやつは、夕涼み会で好評だったシャカシャカポテトです。塩とのりとチーズの3種類から2つを選び、袋をシャカシャカして自分の好みの味に仕上げました。
おわかれ会に参加できなかったうさぎ組やりす組の子たちも、お楽しみメニューを喜んで食べていました。

年長児クッキング

きりん組の子どもたちが午後のおやつの時間に合わせて、マシュマロバナナとベーコンチーズ2種類のマフィンピザを作りました。
フルーツを切ったりマシュマロをちぎったりして、自分の好きなようにトッピングしました。オーブントースターからチョコの甘い匂いが漂い、出来上がって「チン!」と鳴ったときは歓声が上がりました。
残念ながら例年の親子クッキングは中止になってしまいましたが、できる範囲の中で楽しくおいしい経験をすることができました。

思い出遠足

うさぎ・ぱんだ・ぞう・きりん組の子どもたちがお弁当とおやつをもって城山へ行きました。曇り空でしたが風のないおだやかな天気の中、すべり台であそんだり、広い芝生で鬼ごっこをしたり、草や枝や木の実を集めたり、みんなそれぞれに思う存分あそぶことができました。保護者の皆様、お弁当のご協力ありがとうございました。
保護者専用ページもご覧ください

3月誕生会

今日の給食はうさぎ組のリクエストフルーツです。事前に子どもたちに聞いたところ「ぶどう、いちご、みかん」の3つでした。給食にはいちごとみかんを提供して、季節的な都合によりぶとうではなくぶどうジュースを用意しました。これまでにない初めてのジュースにみんな大喜びでした。

交通安全教室

3月1日・2日・4日の3日間にわたって、組ごとに交通安全教室をおこないました。
ぱんだ組は初めて道路に出て、信号機のある横断歩道を渡る練習をしました。
ぞう組は雨天のため、室内で模擬横断歩道での練習の他、交通安全の大型かるたで楽しく学びました。
きりん組は、4月からの小学校まで行き校庭の中を歩いて、いくつかの横断練習をしながら帰ってきました。
最後に子どもたちがお礼の色紙とお花をプレゼントしました。町の交通指導員さんと茂木警察署のおまわりさん、どうもありがとうございました。

ひなまつり会

各組ごとにパネルシアターやクイズなどでひなまつりの由来の話を聞いたり、かわいいおひなさまの衣装を着たりしました。3歳以上児の組の給食は手巻きずしでした。ご飯の量が多くておにぎりみたいになったり、こぼれ落ちそうな鮭フレークに苦戦したりした子もいましたが、みんな自分の好きな具材を巻いて楽しくいただくことができました。

パフェ作り

食育体験実践事業として、午後のおやつで旬の茂木産いちごを使ったパフェ作りをおこないました。子どもたちは自分でアイスクリームの上にいちごやポッキーを飾りチョコソースやカラープレーをかけて、おいしく楽しくいただきました。

2月お誕生会

今日の給食は、コッペパン、コーンスープ、ハンバーグ、人参グラッセ、サラダスパゲティ、サラダ菜、いちご、やさいジュースでした。
子どもたちは、パンの切れ目にハンバーグやスパゲティをはさんだり、パンをちぎってスープにつけたり、それぞれ自分の好きな食べかたを楽しみました。中には、いちごをはさんで食べる子もいました。
おやつは、手作りのバナナカップケーキでした。

年長児 お店やさんごっこ

例年は異年齢交流として全園児でおこなっていますが、今年は感染症対策と製作活動の一環として年長児だけでおこないました。剣やカブトムシの他、ドレス、指輪、携帯電話、任天堂スイッチまで、いろいろなものを自分たちで考えながら作りました。たくさんの品物を並べてお友だちと楽しく売り買いをしました。

豆まき会

組ごとに紙芝居やクイズ、パネルシアターなどで節分の由来の話を聞きました。子どもたちは、それぞれの年齢にあわせた鬼のお面や帽子、衣装や小道具を作りました。新聞紙を丸めた豆や鬼を倒す剣(やいかがし)で、自分の背と同じくらいの鬼や園庭にかくれている鬼、くす玉に化けた鬼など、いろいろな鬼を追い払いました。
また、町内の年男の方々から子どもたちにお菓子のプレゼントをいただきました。どうもありがとうございました。

英語であそぼう

今月は、車や電車やオートバイ、救急車やパトカーや飛行機などいろいろな乗り物の英語を教えてもらいました。いつもながらブライアン先生のユーモアたっぷりの教え方と、ジュンコ先生の適切なアドバイスのおかげで、子どもたちも楽しみながら取り組むことができました。

1月誕生会

今月も組ごとに分かれて、歌をうたったりパネルシアターを見たりして誕生児をお祝いしました。誕生児がいなかったぞう組とぱんだ組は散歩に出かけ、この寒い時期ならではの自然にできた「つらら」を見てきました。給食はかわいいランチマットとランチプレートに盛り付けられたカレーピラフでした。

クリスマスを楽しもう

職員によるハンドベルの演奏を聴いた後、子どもたちが自分で飾り付けたブーツの袋にクリスマスプレゼントを入れてもらいました。
給食は、いつもの食器と違ったかわいいプレートとランチペーパーでいただきました。午後のおやつは手作りのクリスマスケーキでした。
いまだコロナの感染拡大がとまらず、いろいろなお楽しみがなくなりつつある状況の中、子どもたちのうれしそうな笑顔が見られてよかったです。

ドーナツのプレゼント

道の駅もてぎからサンタクロースが来て子どもたちにドーナツをプレントしてくれました。午後のおやつにおいしくいただき、子どもたちは大喜びでした。

クリスマスコンサート

毎年恒例「ビビド」の皆さんによるクリスマスコンサートです。今年もクリスマスメドレーや音楽パネルシアター、手あそび付きのドレミの歌、トトロなどたくさんの音楽を聴かせてくれました。一番のメインはやっぱり「紅蓮華」です。子どもたちはマスクをつけたまま歌っていました。

12月 お誕生会

組ごとに分かれて誕生児にインタビューしてみたり、ペープサートを見たりしてそれぞれにお祝いしました。
給食はチャーハンとギョウザ中華メニュー、午後のおやつは手作りのロールケーキパフェでした。

親子お楽しみ会

今年は感染症対策として、組ごとの入替制とし観覧人数も少なくさせていただきました。人の行動はいろいろと制限されるご時世ではありますが、その心まで制限されることはありません。大好きなお父さんお母さんに見てもらいたいという子どもたちの気持ちはあふれんばかりで、一人ひとりが精一杯に自分自身を表現してくれました。それぞれの年齢に合わせた形で歌やおゆうぎ、劇や楽器演奏など、今日までの練習の成果を存分に発揮した姿に、それぞれの成長を感じることができました。
保護者の皆様にはご不便をおかけしましたが、あたたかいご協力とたくさんの拍手をいただきどうもありがとうございました。

お問い合わせはこちら